読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【祝!活動10周年】ランタンレッド/奥村愛子【音楽レビュー】


活動10周年を迎えた奥村愛子の2年8か月ぶりのフルアルバム。奥村愛子は今もなお進化し続けている。思うに、セカンドアルバムで離れて行ってしまった人は少なくないと思う。そんな人たちに一人でも戻ってきてもらいたいと切に願う。

このアルバムは酒にまつわる曲が多かったため、赤ちょうちん→レッドランタン→ランタンレッドとなったそう。前作ショッキングブルーと揃えたかったのでレッドを後ろにしたとか。

収録曲
1.NUTS IN THE PARTY
2.10才になった僕の歌
3.お酒まっぴらワルツ
4.カレンダーの王子様
5.哀しきノンスモーカー
6.ウィスキーグラスを買いに街へ行こう
7.サイダー
8.レッドランタンのテーマ
9.酔どれて
10.赤い羽のブルース
11.サイレント
12.お祭りだって知ってたら


1.NUTS IN THE PARTY
奥村愛子は1曲目を作るのが本当にうまいといつも思う。わくわくするようなピアノから始まる軽快なナンバー。誘うような煽るような、奥村愛子の歌声によって一瞬で彼女のレトロな歌謡曲のような世界へ引きずり込まれる。

2.10才になった僕の歌
10周年なんてまだまだという思いで作ったという曲。七の段だってすらすら言えるし知らない駅で降りたって泣かない、遊んでやる。ただし、ママが帰ってくるまでな!

3.お酒まっぴらワルツ
まるで二日酔いを再現するかのような不安になるサウンド。奥村愛子は惨めな女を描写するのもうまい。女性がお酒に溺れるのはみっともないからやめよう!

4.カレンダーの王子様
ポップで楽しい曲。奥村愛子の曜日数え歌。

5.哀しきノンスモーカー
スパスパッパスパッパって歌うところがあるんだけど、憧れの大人の気怠さみたいなのがこもっててその部分がとても好き!サウンドも悲しげなストリングが効いてる。

6.ウィスキーグラスを買いに街に行こう
コンパクトなサウンドで楽しげで奥村愛子には少し珍しい曲調かもしれない。大事な人のお誕生日プレゼントを買いに行く幸せな曲。

7.サイダー
謡曲要素はあまりないポップス。奥村愛子は歌謡曲っぽくない曲を歌っても様になるけど、わたしはレトロでドロドロした昼ドラみたいな曲を歌う奥村愛子がいちばん好きです!!!!

8.レッドランタンのテーマ
ブレイクタイム

9.酔どれて
奥村愛子のお父様が作詞なんですって!演歌な歌詞に演歌な曲で赤提灯の雰囲気抜群の曲。

10.赤い羽根のブルース
夢を追う女一人。学生時代の友達は就職、結婚と人生の階段を昇っていくさみしさ。わたしの友達にも夢を追っている人はたくさんいて、わたしは普通に就職してしまったけど、それは追うほどの夢がなかったからなので、わたしは逆に夢を追っている人に憧れます。

11.サイレント
奥村愛子の得意な別れ際を歌った曲。文句なしにいい。

12.お祭りだって知ってたら
最後にすごい曲が!お祭りだって知ってたら低いヒールで来たのに。お祭りだって知ってたら明日の朝も遅めにしたのに。お祭りだって知ってたら荷物も小さくしたのに。お祭りだって知ってたら…。いつまでも忘れられない後悔、あなたにもありせんか?めちゃくちゃかっこいいです、この曲。


全曲視聴できます。