読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【戸川純/ヤプーズ】Dadada ism/YAPOOS【音楽レビュー】

f:id:A6GCTA:20170129165757j:plain
発売順としてはダイヤルYを廻せ!の後のアルバムになるみたいです。平沢進が参加しているアルバム。ピコピコしてます。

1.君の代
2.ヴィールス
3.12階の一番奥
4.急告
5.私は好奇心の強い女
6.ダダダイズ厶
7.NOT DEAD LUNA
8.VIP~ロシアよりYをこめて~
9.コンドルが飛んでくる
10.テーマ

わたしはかなり好きなアルバムなんですが、セクサロイドバーバラや赤い戦車のようなインパクトのある曲というか、わかりやすい曲?があまりないアルバムかなと思っていて。戸川純はこのアルバムをシックなアルバムだと表現してました。ある程度王道なところを聴いたあとに、こういうのもあるよ!っておすすめしたいアルバムです。




1.君の代
君が代じゃないよ、君の代だよ。アルバムのタイトルからして社会的な香りですが、収録曲のタイトルも社会的な香りのものがあります。



2.ヴィールス
平沢進作曲なんですね。調べるまで知りませんでした。ライブでもよくやってますけどかっこいい!はじめは全然好きになれなかったのに、ライブで観て3段階くらい好きになりました。めちゃくちゃかっこいいです。ライブに行けない人はライブ音源を聴いてほしい。ヤプーズの不審な行動に入ってます。
自意識過剰になっちゃうときは思いっきりこの曲を歌ってみるとすっきりするかも!



3.12階の一番奥
とても大好きな曲です。純真無垢で危うげなあどけない、そんなイノセントな戸川純が輝いてます。ライオン・メリィさんの曲があったからこういうロマンチックな歌詞が書けたという話を昨年のライブのMCで言ってました。



4.急告
ロックなやけくそ。すんげえ~ひでえ~えれえ~やべえ~という俗っぽい歌詞が逆に悲壮感を引き立てる



5.私は好奇心の強い女
ダークな曲です。こっそり他人の生活を除くのが趣味とかいう悪趣味な人の曲。人間寂しさを拗らせるとろくなことがありません。



6.ダダダイズム
言葉遊びがたくさん、色んな音がたくさんの曲。わたしはこういう箸休めみたいな曲好きです。アルバム全体でもっとこういう色んな音を使ってもよかったのではと思います。



7.NOT DEAD LUNA
塩酸も飲んだし、という歌い出しがすごい。ぎょっとしちゃう。赤い戦車を彷彿とさせるアレンジ。



8.VIP~ロシアよりYをこめて~
ロシア語のお勉強にどうぞ。なんでロシア語なんやろ~。なんかよくわかんない曲なんだけど、大切なV.I.P~↑なんて戸川純が気持ちよく歌っていて面白いです。こういう曲をやりきれる純ちゃんほんとすごい。



9.コンドルが飛んでくる
平沢進作曲。アンデスの香り漂う旋律。力強い曲。ヤプーズの曲をイノセントとか猟奇的とかいくつか系統に分けたとしたら、この曲は独立したカテゴリーになるんじゃないかなって思います。正直、このアルバムの君の代やNOT DEAD LUNAはそれぞれ、私もうぢきダメになるや赤い戦車など似たテーマを持つ曲があるから…。作曲が平沢進なのでヤプーズの曲の中で異質になるのは当然かもしれません。わたしがこのアルバム買ったのはたぶんベストにこの曲が入ってなかったからだったと思います。
はきはきと感情を抑え、されど伸びやかに歌う戸川純。純ちゃんならほんとに羽根が生えそうだよ。
親や兄弟に止められても、自分の目指すもの一目散に、昼も夜もわからなくても、ただただ走っていくっていう歌詞は、親に反対されても芸能界を目指した純ちゃん自身の姿だったりするのかなとも思います。わたしはそこまで頑張りたいものって今はないけど、この曲を聴くととても励まされます。



10.テーマ
ロックなヤプーズのテーマ曲。ほかの曲がシックすぎて、最後に持ってこないと浮いちゃうからこの位置にしたとか。